気楽なソフト工房

プログラミングについていろいろな記事を書いています。



mykonos2008

Author:mykonos2008
システムエンジニアとして働いている30代の会社員です。
仕事や趣味でプログラムを書いている方の役に立つ記事を書いていきたいと思っています。
ご意見、ご感想はこちらまで
If you are an english speaker,Please visit my english blog.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この度、SEO分析ツール「Crete」のWeb版 「Crete For Web」をリリースします。

「Crete For Web」の機能は以下です。

・ホームページに含まれる[単語]、[単語の出現回数]、[単語の出現率]、[単語の出現するタグ]の解析
・ホームページに含まれる[単語]と共によく検索される関連語の取得

■動作環境
本アプリケーションはMicrosoftのSilverlight2を使用しています。ご使用のPCにSilverlight2がインストールされていない場合、
インストールを促すアイコンが表示されますので、画面の指示に従ってインストールを行ってください。

■使用方法

1.ページのソースを貼り付ける
「ソース:」のテキストボックスに解析したいページのHTMLソースを貼り付けます。
HTMLソースは、ブラウザで解析したいページに移動し、右クリックから「ソースの表示(IEの場合、ソースの表示、FireFoxの場合、ページのソースを表示)」を
クリックします。
そして、メモ帳などに表示されたテキストを全て選択し、「ソース:」以下のテキストボックスに貼り付けます。

※使用しているYahoo APIの制限で1リクエストの最大サイズが100KB、文字数にして約33,000文字に制限されていますので、
ブログのトップページなど文字数が多いページはエラーになる可能性があります。

2.ページの解析
「解析」ボタンをクリックすると、解析ボタン下の表に解析結果が表示されます。
解析には少々時間がかかりますので、2度ボタンを押したりせず、結果が表示されるのをお待ちください。

3.関連ワードの取得
解析結果の表で単語を選択し、「関連ワード」ボタンをクリックすると、
その単語と一緒によく検索される関連語がボタン下の表に表示されます。

青色で表示される関連語は現在ページに含まれている単語の組み合わせになります。

■SEOにおけるキーワード分析について
キーワードは検索エンジンの順位を決定する要因の1つですので、それだけですぐに効果現れると
いうものではありません。
しかしながら、自分のサイトが狙っているキーワードで上位にランクインしているサイトのキーワード構成を参考にすることで
上位にランクインする可能性が高くなると思います。

■Windows版Creteについて
Windows版のCreteは、Web版の機能に加えて、URLからのソーステキストの取得、キーワード一覧のCSVファイル出力機能を
備えています。Creteは以下のURLからダウンロードできます。

Creteのダウンロード


■Crete For Web




Webサービス by Yahoo! JAPAN


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://csfun.blog49.fc2.com/tb.php/47-21a87704

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。