気楽なソフト工房

プログラミングについていろいろな記事を書いています。



mykonos2008

Author:mykonos2008
システムエンジニアとして働いている30代の会社員です。
仕事や趣味でプログラムを書いている方の役に立つ記事を書いていきたいと思っています。
ご意見、ご感想はこちらまで
If you are an english speaker,Please visit my english blog.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨年の8月以来の更新になります。実は昨年、待望の子供が出来ました。それ以来、かわいいかわいいと親バカ生活が始まり
なかなか時間がとれずブログの更新が出来ませんでした。最近、少し落ち着いてきましたので、少しずつ更新をしていきたいです。

お休みしている間もたくさんの方に訪問して頂いて、コメントをもらったりしました。本当にありがとうございました。
また、更新や返信が出来なかったことをお詫びいたします。

お休みをしている間にC#を巡る状況は目覚しく変化しました。特にSilverlightは3が出たと思ったらもう4のベータが出ています。
Silverlight3の「ブラウザ外実行」はすごいなと思っていたのですが、今度でるSilverlight4はもっとすごいですね。

「権限昇格」によってローカルリソースにもアクセスできますし、COMオートメーションにも対応されます。
ExcelやOutlookと連携するSilverlightアプリが作れたりするわけですね。
ここまで来ると、業務アプリケーションのプラットフォームとして十分成熟した感じです。
とにかく楽しみですね。

最近、もうひとつはまっているものがあります。それは「Bing Maps Silverlight Control」です。
「Windows Live Map」の機能をSilverlightアプリから使用できるようにした地図用コントロールです。

下のページを見てください。

Bings Silverlight Map Control Interactive SDK

すごくないですか!!

これまで地図を使ったアプリケーションを開発しようとしたら、JavaScriptを駆使して開発するしかなかったのですが、
これを使うとC#のコードから直接地図をコントロールできます。

最近ではいろいろな情報の緯度経度を扱うWeb APIもたくさんありますので、組み合わせると面白いものが作れそうです。

実は私もWeb APIと「Bing Maps Silverlight Control」を組み合わせてSilverlightアプリを製作中です。
近々ご紹介させていただきます。

不定期になりますが、また更新をしていきますのでよろしくお願いいたします。




コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://csfun.blog49.fc2.com/tb.php/77-3059808a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。