気楽なソフト工房

プログラミングについていろいろな記事を書いています。



mykonos2008

Author:mykonos2008
システムエンジニアとして働いている30代の会社員です。
仕事や趣味でプログラムを書いている方の役に立つ記事を書いていきたいと思っています。
ご意見、ご感想はこちらまで
If you are an english speaker,Please visit my english blog.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
唐突ですが、本日は私が英会話を身に付けた中で役にたった方法を1つ紹介させていただきます。

私が本格的に英語を勉強し始めたのは、大学生に入ってからでした。大学の同じクラスに何人か留学生が来ていて、
彼らと友達になったことがきっかけでした。最初はNHKのラジオを聴いたり、英語学習の本を買ったりしてみたのですが、
正直なかなか興味が持てず、上達があまり進みませんでした。

そこでもうちょっと楽しく勉強できる方法がいいなと思い、当時人気があったマライア・キャリーの歌を聴いて英語を勉強しよう!と
思いつき、CDを買ってきて、歌詞を見ながらひたすら歌を聴きました。数回聴くうちにすぐにマライア・キャリーのファンになりました。

そうするとしばらくするうちに、歌詞を見なくても何となく歌を口ずさむことができるようになったのです。
歌詞の意味は高校までで、習ってきた文法と単語力で何とか分かりました。また、訳詩もついていたので、
それを見て理解しました。

これをマライア・キャリーだけではなくいろんな歌手の歌について繰り返しているうちに、
初めて聴く歌やNHKのラジオの内容が何となく分かるようになってきました。

そして、不思議なことに片言ですが、留学生と英語で会話を交わせるようにもなっていきました。

私が実践したことのポイントはただ洋楽を聴いたということではなく、歌詞カードを見ながら
歌詞に集中して歌を聴いたことではないかと思っています。


私は現在ある程度のレベルまで英語を話せるのですが、もちろんその全ての英語力が
歌を聞くだけで身についたわけではありません。が、私には、歌は英会話の学習に入っていく段階において、
とても効果がありました。

この方法のよい点はまず何より楽しく英語を勉強できる点です。英語の歌にもたくさんのすばらしい歌が
あります。それを聴くことは決して苦痛ではありません。

そして、もう一つは発音がきれいにできるようになることです。
たまに日本人の歌手で英語を話せないけど、きれいな発音で英語の歌を歌える方がいます。
おそらくたくさん聴いて練習されたのではと思います。たくさん聴くことはきれいな発音にもつながります。

是非是非、好きな歌を見つけて、歌詞カードを片手に聴いてみてください。

ちなみに英会話学習という観点で私のお勧めの歌手はやはり「カーペンターズ」です。
「カーペンターズ」の歌は童謡よりもきれいにはっきりと丁寧に単語を発音しています。

※お断り
これまで、当ブログはプログラミング言語「C#」の話題を中心に記事を書いてきたので、よく訪問してくださる方には、
今回の記事は唐突かと思います。実は私、語学学習も大好きで、いつか英語の学習についてもブログに書いてみたいと思っていました。

ただ、他のブログを持つような時間も無いため、考えた結果、このブログに記事を書かせていただくことにしました。
もちろん、これまでと同じようにC#に関する記事のどんどん書いていきますので、今後ともよろしくお願いします。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://csfun.blog49.fc2.com/tb.php/84-0cb28e29

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。